top of page
検索
  • 執筆者の写真池内 瑞知子

想像力

こんにちは。総務部の池内です。私事で恐縮ですが、先日、銀婚式を迎えました。結婚して25年という月日を過ごしてきた、という事ですが、実は思っていた程の感動みたいなものはなく『気が付けば25年』状態です。

以前“大人エレベーター”で「大人とは?」と訊ねられた芸能人が「子どもの想像の産物」と答えていました。確かに、20歳になった時も、自分はもっと大人になっているものと思っていましたが、そうではありませんでした。それは、結婚した時も出産した時も…昨年50歳になった時も、自分の想像よりも自分は常に幼く、落ち着きのない状態でした。

想像していた事は色んな意味で裏切る、という事でしょうか。

皆様が想像されるより、制御盤は小難しいものではないかもしれません。一度、携わってみませんか?

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。総務部の池内です。 今月の四字熟語は造語です。造語ですが、我が家の夕食事情です。読んで字の如くですが、しりとりで夕食を作っています。事の起こりは3年前の5月のある日…いつもの事ながら夕食何にしようかと悩んでいると、息子が「昨日は何やっけ?」と。私が「昨日は冷しゃぶ、一昨日はカレーやったでしょ。」と答えると、じゃあ今日は“ぶ”から始まる何か!と。なるほど、じゃあ…という事で、ネット検索し

こんにちは。総務部の池内です。 弊社の近隣には市立中学校があります。今日はそちらで入学式が執り行われていました。 と、いう訳で、今月は見通しが明るく希望に満ちている『前途洋洋』です。 製造業の前途もそろそろ洋洋であって欲しいと、事務職のオバチャンは神仏に願うばかりですが…このところ部品の流れに少しずつですが回復の兆しっぽいモノが見えてきました。 ここからギアを上げて回復!を切望です。売上を伸ばして

こんにちは。総務部の池内です。 今月のタイトルは、毎年恒例の2月はあっという間に過ぎましたね話です。 『こういんじょぜん』と読みます。あっという間に過ぎるという意味の四字熟語は割りと沢山ありましたので、耳慣れているものを選びました。難しい字を使ってはいますが、光陰矢の如しです。箭は『矢』だそうです…竹で作った前に飛ぶ物、といったところでしょうか。 さて、2月が矢の様に過ぎ3月になり、明後日は雛祭り

bottom of page